きおくにないうみ ver.3

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 青い瞳の妖婦と作家 □

5. 魔獣の守り人

『魔獣の守り人』

『この島には誰もいない。
 私が一人、狩猟好きな国王や王妃の道楽のために、この深い森の奥で魔獣たちの生態を記録している。
 ここはモンスターランド。死を司る神の手の上で。



 10月 7日  快晴、故郷から手紙が届いた。

 井戸水がにごったので、小川まで朝食用の水を汲みに行く途中のことだった。
 私は、たわわに実る赤い果実を発見した。
 つまんで食べてみると、えも言えぬ幸福感に満たされ、初恋の少女の姿が目に浮かんだ。
 淡いくちづけのような、ふくよかな舌触り、舌先に残るかすかなしびれ、あまりの心地よさに、私はしばらくそこに横になってしまった。』
  :
  :
  :



「どうだいコンスタンス、日記形式のストーリーなんだ。
なんて言うのかなぁ、ほら淡々とした中に、日常的な恐怖や寂しさって言うのかな……」

「面白そうね。 突き詰めていけば記憶を取り戻すきっかけにもなりそう」

「コンスタンス……  教えてくれ!コンスタンス!
俺は誰で、君は俺の何を知りたいんだ!?
なぜこんな俺を気遣ってくれるんだ!?
あああ、コンスタンス!  俺は……! 俺は……!」

「やめて、ダルタニャン! 私急いでいるの。
あなたも忙しいんじゃなくって?」

「おおお、コンスタ~~ンス、君の言うとおりさ……
だけど、その…… なんて言うかなぁ、
もし俺のこの作品が出版されたら……」

「言わないで、ダルタニャン、わかってるわ。
だけどもう少し考えさせて。私、今日はもう行かなくちゃいけないの」

「おお、コンスタ~~ンス ウヴァテュ~
ジュテ~~~~~~~~~~~~ム
ケスコンヴァフェールドゥマ~~ン」



BACK TOP NEXT


プチあとがき

魔獣狩り……つ・ま・り!
最近の国王陛下はモンハンにハマっているのですね?!(え)

「一狩り行こうぜ!」byルイ13世☆

この一言で付き合わされる銃士たちw
PSPや3DSはマスケット銃のように支給してもらえるのでしょうか〜
それに、初恋の少女って誰のことでしょうね。
バカップルは相変わらず進展しません。

それから、後付けズルイと批判されてしまうかもしれませんが「2. 監視者ジュサック」を部分的に改良しました。
拍手ありがとうございます。

スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2013/10/07
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には非公開にする
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。