きおくにないうみ ver.3

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ いただきモノ □

キナミマドカ様『クラウド&モーグリ&怒鳴る度』

キナミマドカ様から頂いた『クラウド&モーグリ&怒鳴る度』です。





***

kinami02.jpg


キナミさんのサイト「酸欠金魚」で、普段キナミさんが描かないジャンル(フランス人以外でしたっけ?)という条件でイラリク企画があり、ここぞとばかりにリクエストしてしまいました。

第一希望はゲーム(FF)絵。
と言い出してはみたものの、現在出ている正規シリーズだけで11作もある上、世界観や登場人物が毎回全然違うのですね。キナミさんから「誰描きましょうか」とメールを頂いたんですが、私自身が大いに迷ってしまいまして。私が好きなキャラ(7のエアリスとか9のビビとかジタンとか以下略)を頼んでも良いのですが、ケモノ系キャラなんかも見てみたいかも…と考えた末に出した返事が

「誰でも良いです」

……無責任にも程があります。いや、決してやる気がなかった訳ではなくて!
キナミさんがどのキャラクターを選択するかが楽しみでもありましたし。

そして出来上がったイラストが、こちらの『クラウド&モーグリ&怒鳴る度inキングダムハーツ』です。
『キングダムハーツ』というのは、FFとネズミの国のキャラがコラボレーションしているゲームです。 リクエストの際、制作元サイトのFFコンテンツを紹介したのですが、キャラクタの資料がかなり見づらい。3Dだし、服もゴテゴテした装備多いし、リクした自分で言うのもなんですが、相当難しかったのではないかと。
そんな中で、同サイト内のキングダムハーツの方が、資料としては比較的見やすかったのでしょうか。FFキャラ登場してますし、私としては全然OKです。色々探して考えて下さったのだなあと思うと、やっかいなリクで申し訳なかったです。
それでも、ご覧の通りこの素晴らしい出来映え! 腕の良い方ですと、初描きでもこれだけのクオリティで描けてしまうのですね。

ちなみに『怒鳴る度』はキナミさんが命名。版権会社が相当厳しいので(子供が描いたキャラクター絵を学芸会で展示するだけで、弁護士を派遣してくるとか。怖)この表記を使わせて頂きました。同時にリクした皆様は1人ずつなのに、3人も詰め込んでもらえて、おトクな気分です♪

キナミ様、本当に有り難うございました!
スポンサーサイト

*    *    *

Information

Date:2004/12/15
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には非公開にする
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。